検査について男性型脱毛症(AGA)遺伝子検査について
ご説明します。

※表示価格は税込価格です。

AGAと遺伝の関係

遺伝要因と環境の変化

*

AGAは遺伝による要因が大きく、家系的に薄毛になりやすい遺伝子を有する両親からは、高い割合でその子(特に男性)に発症します。
しかし、必ずしも実際に薄毛になるわけではなく、薄毛は環境(ストレス・食生活・生活習慣など)による要因も大きいため、生活習慣の改善や適切な対応でAGAを予防したり、進行を遅らせることができるものと考えられます。

人の遺伝子は生まれながらにして両親から受け継いだ個々のDNAの情報を有しており、これらの情報は生涯変わることはありません。
検査する年齢に関わらず同じ結果が得られます。

遺伝子検査は将来起こり得るリスクを予測することで病気や疾患などを未然に防ぎ、予防医学として広く役立てられています。

薄毛・AGAのお悩みは
専門医師にお任せください。

帯広中央クリニック
北海道帯広市西4条南10丁目34
センターシティ1
アクセス

0120-441-182

  • ご予約 無料カウンセリング
  • メール相談
ページの先頭へ戻る